赤ちゃんの名前研究室

名づけのテクニックとおススメの「呼び名」「漢字」を紹介します。有名人の名前やランキングなど参考情報も公開してます。 ぜひ素敵な名前を付けてあげましょう!

赤ちゃん奮闘記録

MAMORIOは子供の迷子を防げるか?

投稿日:

なくすを、なくす。
みんなで、さがす。世界最小の落し物追跡タグ「MAMORIO」。

詳しくは、以下の動画をどうぞ。

私も自宅の鍵に取り付けて使ってます。

この商品は、当然「モノ」を対象にしているわけですが、
「子供」を対象にすることも出来ると思われます。

子供が迷子になりそうな場所、ちょっと目を離すと危険な場所・・
・ショッピングセンター
・人混みの駅
・公園、遊園地

2~4歳児になると、
ちょっと目を離すと、走ってどこかに行ってしまいます。
スーパーで買い物をしていると、気がつくと子供がいない・・
もしかして、外に出てしまったのでは??誰かについて行ってしまったのでは??
なんて、冷や汗を書くこともあると思います。
物理的にヒモで繋いでおく、という商品も世の中にありますが、
犬や猫のようなペットじゃあるまいし・・と世間からの目も気になります。

そこで、子供に「MOMORIO」をつければ、
子供が自分から離れたら、スマホが教えてくれる、
どこで居なくなったかを地図で教えてくれる
という機能が便利に使えるのでは?と考えられるわけです。

というわけで、
2歳児のわんぱくざかりの子供のズボンに「MAMORIO」をつけて実験してみました。

予想通り、
子供が自分から離れていけば、スマホがアラートを発信してくれる機能は働きました。
ただ、どこで居なくなったかを地図で見ても、
その間に子供はじっとしているわけではないので、探すことの難しさはさは同じですね。
また、地図の精度もさほど良いわけではないので、ピンポイントで子供を探すのは難しいようです。

MAMORIOは子供の迷子を防げるか?

という問いに対する、今回の私の実験結果としては、

「防げるわけではない、が、(親が少しでも安心できる材料として)ないよりはあった方が良い」

です。

ご参考までに。

-赤ちゃん奮闘記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魔の二歳児、何をするのかわからない!

何をするのか読めない「魔の二歳児」。 予想外のところで走り始めたり、 急に大声で叫んだり、 押しちゃいけないボタンを押してみたり・・。 この前あったのは、マンションの浴室での出来事。安全面の観点から、 …

「名前つけ助」の英語版をリリースしました。

ご要望の多かった「名前つけ助」の英語版をリリースしました。 画数運勢などは日本独特なので参考程度にはなりますが、苗字が日本語でなくても結果が出るようになっています。 Naming Japanese B …

プログラミングを子供に体験させたい親が急増!おすすめスクールとその理由とは

ちまたでは、子供向けの習い事として多くのプログラミング教室がオープンされてきています。 例えば、LITALICOワンダーさんの「IT x ものづくり教室」です。 私、仕事がらIT技術や新規事業立ち上げ …

ホットタブは赤ちゃんを持つ忙しいママにおすすめ

数年前から話題沸騰中の「ホットタブ」。 北川景子さん、大政絢さん、田中みな実さんなどのスタイル抜群の芸能人達も愛用していると話題になっています。 実は、単なる美容目的だけでなく、赤ちゃんを持つ忙しいマ …

生後5ヵ月~6ヵ月でやること

次に生後5ヶ月~6ヶ月頃にやるべきことですが、 ・流動食の開始(自治体で子育て教室など参加してみるのも良いです) ちなみに、この頃から首もしっかり据わってきて、「寝返り」をするようになってきます。 こ …