赤ちゃんの名前研究室

名づけのテクニックとおススメの「呼び名」「漢字」を紹介します。有名人の名前やランキングなど参考情報も公開してます。 ぜひ素敵な名前を付けてあげましょう!

赤ちゃん奮闘記録

MAMORIOは子供の迷子を防げるか?

投稿日:

なくすを、なくす。
みんなで、さがす。世界最小の落し物追跡タグ「MAMORIO」。

詳しくは、以下の動画をどうぞ。

私も自宅の鍵に取り付けて使ってます。

この商品は、当然「モノ」を対象にしているわけですが、
「子供」を対象にすることも出来ると思われます。

子供が迷子になりそうな場所、ちょっと目を離すと危険な場所・・
・ショッピングセンター
・人混みの駅
・公園、遊園地

2~4歳児になると、
ちょっと目を離すと、走ってどこかに行ってしまいます。
スーパーで買い物をしていると、気がつくと子供がいない・・
もしかして、外に出てしまったのでは??誰かについて行ってしまったのでは??
なんて、冷や汗を書くこともあると思います。
物理的にヒモで繋いでおく、という商品も世の中にありますが、
犬や猫のようなペットじゃあるまいし・・と世間からの目も気になります。

そこで、子供に「MOMORIO」をつければ、
子供が自分から離れたら、スマホが教えてくれる、
どこで居なくなったかを地図で教えてくれる
という機能が便利に使えるのでは?と考えられるわけです。

というわけで、
2歳児のわんぱくざかりの子供のズボンに「MAMORIO」をつけて実験してみました。

予想通り、
子供が自分から離れていけば、スマホがアラートを発信してくれる機能は働きました。
ただ、どこで居なくなったかを地図で見ても、
その間に子供はじっとしているわけではないので、探すことの難しさはさは同じですね。
また、地図の精度もさほど良いわけではないので、ピンポイントで子供を探すのは難しいようです。

MAMORIOは子供の迷子を防げるか?

という問いに対する、今回の私の実験結果としては、

「防げるわけではない、が、(親が少しでも安心できる材料として)ないよりはあった方が良い」

です。

ご参考までに。

-赤ちゃん奮闘記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

妊娠中のママに「感謝」の気持ちを込めてプレゼントをしよう

パパにはわからない、妊娠中のママの辛さ。。 初期のつわりのしんどさ、臭いに敏感にはなるし、出産への不安、パパには絶対にわかりません。 それゆえのパパの苦悩。わかってあげられない辛さ。。 今こそ、夫婦の …

生後9ヵ月~10ヵ月にやること

次に生後9か月~10か月頃にやることです。 この頃はハイハイはお手のものになってきます。 スーパーハイハイで追いかけっこすると喜びますよ 早い子だと、つかまり立ちをするようになってきますし 目覚ましい …

赤ちゃんと鼻水

赤ちゃんは生後半年くらいは風邪ひかない? 赤ちゃんはママの抗体をもらっているので、しばらくは病気にかからないのでは・・。 と聞いていたのに、鼻水が「ぐしゅぐしゅ」している。。 病気なのかしら・・?と慌 …

魔の二歳児、何をするのかわからない!

何をするのか読めない「魔の二歳児」。 予想外のところで走り始めたり、 急に大声で叫んだり、 押しちゃいけないボタンを押してみたり・・。 この前あったのは、マンションの浴室での出来事。安全面の観点から、 …

子供の目が危ない!スマホのブルーライトから我が子を守るルテインとは

スマホ育児の落とし穴 子供の目が悲鳴をあげている 赤ちゃんも2~3歳に育ってくると、 スマホやタブレットを自分で操作してゲームをしたり、Youtubeを見たり、一人で遊べるようになってきます。 子供の …