赤ちゃんの名前研究室

名づけのテクニックとおススメの「呼び名」「漢字」を紹介します。有名人の名前やランキングなど参考情報も公開してます。 ぜひ素敵な名前を付けてあげましょう!

赤ちゃん奮闘記録

赤ちゃんの生まれた朝に買ってきたお掃除ロボット

投稿日:

赤ちゃんが生まれると、今までに無いことをたくさん経験します。
うれしいことも、楽しいことも、きついことも。
それはとても忙しい毎日になることでしょう。

特に働くパパやママにとって、忙しさにかまけて「家事」はさぼりがちになってしまいます。

中でもサボりがちになるのは「部屋の掃除」です。

休みの日にやればいいや と思ってしまい、平日は掃除機すらかけない日も出てきてしまいます。
しかし、子供の小さいうちは、食べ物を落としたり、走り回ってほこりだらけになったりで、
部屋は予想以上に汚くなり、子供の衛生上に悪影響を及ぼしてしまうものです。

そこで、私が強くオススメするのが「お掃除ロボット」です。

はっきり言いますが、お掃除ロボットを使うと、世界が変わります。

かく言う私もお掃除ロボットはお値段も高いし、普通の掃除機で十分と思っていました。
きっかけは、小さい子供が病気がちだったので、衛生・健康面を何とかしたい、だけど、十分にやってあげる体力も時間もない。。
背に腹は代えられない、と藁にもすがる思いで買ったのが「お掃除ロボット」でした。

そして、掃除機をかけなくても良いという世界は、予想以上に良かったです。

今までは、朝ご飯に子供が床に落としたご飯粒がカピカピになって数日間放置されることもありましたが、
お掃除ロボットは、昼間、仕事に行っている間に、勝手に部屋の掃除をしてくれます。

家事が一番忙しい時期というのは、子供が小さい時期です。
お掃除ロボットが活躍するのは、まさにこの時です。

出産はお金もかかるますが、出産手当金など、潤沢なお金の手当はあります。
さらに、まわりからお祝い金をもらえるこの時期にこそ、「お掃除ロボット」を購入するチャンスだと思います。
出産の自分達へのご褒美と思って、この時期の購入がお勧めです。

私の使っているお掃除ロボットは、
Dyson 360 Eye ロボット掃除機

です。

やっぱり掃除機はダイソンに限ります。



-赤ちゃん奮闘記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供の目が危ない!スマホのブルーライトから我が子を守るルテインとは

スマホ育児の落とし穴 子供の目が悲鳴をあげている 赤ちゃんも2~3歳に育ってくると、 スマホやタブレットを自分で操作してゲームをしたり、Youtubeを見たり、一人で遊べるようになってきます。 子供の …

魔の二歳児、何をするのかわからない!

何をするのか読めない「魔の二歳児」。 予想外のところで走り始めたり、 急に大声で叫んだり、 押しちゃいけないボタンを押してみたり・・。 この前あったのは、マンションの浴室での出来事。安全面の観点から、 …

保険の考え方

子供も生まれ、幸せな家庭を持つと、 万が一に備えて色々な保険に入ろうと思うようになりますよね。 自分の身に何かあった時に、自分の旦那さんや奥さんが路頭に迷わないように金銭面での保険はあった方が良いと思 …

赤ちゃんのお風呂(沐浴)

初めて赤ちゃんをお風呂に入れる時は誰もが緊張するものです。 生まれて最低でも1か月位まではベビーバスを使って沐浴するのが良いでしょう。 お湯の温度は少し温め34~37℃位がおススメ。 片方の手で赤ちゃ …

子供のイヤイヤ期。怒ってばかりじゃなく親も学ぶ時代

何をいっても「イヤだー」と言われてしまう。魔の2歳児。 お風呂に入ろうね。 ご飯食べようね。 歯を磨こうね。 そろそろ寝ようね。 何を言っても言うことを聞かない子供達。 無理矢理やらせようとすると、泣 …