赤ちゃんの名前研究室

名づけのテクニックとおススメの「呼び名」「漢字」を紹介します。有名人の名前やランキングなど参考情報も公開してます。 ぜひ素敵な名前を付けてあげましょう!

赤ちゃん奮闘記録

おむつの選び方

投稿日:

赤ちゃんには絶対必要な「おむつ」ですが、
大きくわけて、布おむつ と 紙おむつ があります
布おむつは洗って再利用することを前提としているので、
とっても「エコ」で、今の時代にマッチしている・・と思うところですが、
まだまだ主流は使い捨てを前提とする「紙おむつ」ですよね。
1日に10回以上はおむつ交換するので、
使い捨て出来る手軽さは忙しいママの強い味方です。

ここでは紙おむつの選び方について私の考えを載せます。

まず、初めてのママにとって注意が必要なのは、
紙おむつの「サイズ」です。
サイズは「新生児用」「Sサイズ」「Mサイズ」「Lサイズ」に分類されるのが一般的なようですが、
生まれたての赤ちゃんには「新生児用」を買ってあげましょう。
当たり前でしょ?と思うところですが、
一番小さいのは「Sサイズ」と思いこんで、間違って買ってしまうママもいるようなので・・。
Sサイズは生まれたての赤ちゃんにはブカブカですよ。。
(ただし、新生児用を大量にまとめて買いすぎるのは注意です。
赤ちゃんはすぐに大きくなるので、1~2か月でSサイズに変更になる場合もあります)
さて、世の中にはたくさんの紙おむつ製品があります。
選び方の基本は、赤ちゃんにとって快適なものを選ぶ ということになりますが、
初めてのママにとっては、それを知るのは難しい話です。
それで、大手メーカーの3種類の新生児用のおむつを買って比較してみました。
三者三様にそれぞれ細かい部分で特徴はあるものの(詳細はまた別途・・)、
管理人の所管としては、どれも同じような使い勝手で、大きな差は無いように思いました。
というわけで、
初めてのママのおむつ選びの基準は、
「サイズ」、あとは・・値段 といったとこでしょうか。

人気シリーズはこちら

新生児用

Sサイズ

Mサイズ

出産前に準備しておくもの

-赤ちゃん奮闘記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おむつケーキは不要?でも贈りたい!上手な贈り方

アメリカで流行っているという出産祝いとして人気なのが「おむつケーキ」。おむつを組み合わせてケーキの形にして赤ちゃんの生誕のお祝いを演出するものです。 例えばこんなものです。 こんなかわいいものを貰った …

出産・退院後にやること

待望の赤ちゃん誕生! ママは出産お疲れ様でした。 ママはそのまま病院で1週間ほど入院して、問題なければ赤ちゃんと共に退院します。 さて、家に帰ってくると、赤ちゃんとママとパパの3人。 パパとママにとっ …

赤ちゃんの寝かし技

赤ちゃんは泣くのが仕事。 でも、一旦、泣き始めると中々泣きやまず苦労している方は多いと思います。 管理人おススメの、赤ちゃんの寝かし技を紹介します。 乳をとりあえず欲しがるだけ与える。 おなかが空いて …

出産後の体型維持と尿漏れ対策は?時間のないママに贈りたい

個人差はありますが、妊娠中もしくは出産後に「尿漏れ」現象が起きます。ふとした拍子に軽く出てしまう。。私の場合は出産後に多くありました。 尿漏れの原因は「ゆるみ」 この尿漏れは、骨盤ゆるみ、ぽっこり下腹 …

妊娠・出産をがんばった奥さんに料理でサポートするイケメン旦那になろう

妊娠中はもちろん、出産後まもない奥さんは、体力的にも精神的にも厳しい毎日です。 そんな奥さんをサポートするのが旦那さんの役割。 かといって、家事を手伝うのも、奥さんの「やり方」に沿ってやらないと、逆に …